[1707] 新譜紹介 <和を奏でる[光]>

  • 2017.05.06 Saturday
  • 18:26

❖ 4人のナカヨシによる和洋コラボ

・京都/大津/草津/彦根に在住の4名の仲良し女性

 皆さんとは僕もこれまで、自作の初演や再演で

 ずいぶんお世話になってきました。みんなの心

 意気が盛り上がったところで、このたび「和を

 奏でる」というコンセプトのもとで、各自が演

 奏作品を持ち寄って、9つの曲から構成された

 CDをリリースされました。(「和」には、和

 風な世界、の他に、互いに和する、という意味

 もあるのでしょう。)

 

・和を奏でる「光」

  歌/浅井順子 笛/井伊亮子 曲/岩坂冨美子

  箏/麻植美弥子      [FAWEM/FMC5083]

 

・CDのオビには「日本の古典文化を源泉とし、

 和琴・箏・能管、そしてピアノ・フルート・

 ソプラノの歌声が織りなす和洋の斬新な音世

 界」と記載されています。

 

・このユニークなアルバム中に、僕の旧作が1曲

採り上げられ、収められています。すでに過去にも再演されている作品ですが、ソプラノの浅井

順子さんと箏の麻植美弥子さんによる、源氏物語を原文で歌う箏歌です。

 

・「海辺の秋」源氏物語・須磨の巻より (1988)

 

・今から29年前にウィーンに留学していた知人の女性のために作曲し、ウィーンで初演された曲

 ですが、その後かなり多くの歌い手によって再演が繰り返され、今回の浅井さん+麻植さんの

 コンビも初めてではなく、何度か演奏されています。洋楽のレシタティーヴォ+アリアの様式を

 和楽の響きの中で試みた「若書き」なのですが、今聴いてみても、何か新しいものを手探りして

 いた頃の放埓な自分に出逢えた思いがして、とても懐かしく、あの頃の若さが羨ましいです。
 

[027] 新譜紹介 (wild flower)

  • 2014.10.03 Friday
  • 16:42
  ❖ ハープとフルートによる千秋次郎作品集
・すでに[022]でもお報せしまし
   たが、ハーピストの西村光世さ
   んが1994年にリリースした旧
   盤「野の花に」がリマスター版
   で発売になりました。(¥2,700
   税込み)ヒーリング・ミュージ
   ックとしてお勧めしたい一枚、
 すでに全国各地のCDショップで
 発売されています

・1963年から始まる、あえて言
   えば習作に近い組曲、
アイリッ
   シュ・ハープのための「オルド
   ル」第1番〜第6番からの抜粋
   10曲に加え、
フルートとハープ
   のための「残花余情」(1985)、
   「七つの遠い思い出」(1988)
   二重奏が収録されています。

  ・ [020]でも紹介しているように「七つの遠い思い出」は、先月になって楽譜が出版されまし
  た。また、オルドル第5番と第6番の譜面も、すでに出版されています。

[027] 新譜紹介 (wild flower)

  • 2014.10.03 Friday
  • 15:36

a

[022] 新譜の予告

  • 2014.07.22 Tuesday
  • 17:31

❖ まもなくリリース予定CD「野の花に」
・思えば、僕にとって最初のお弟子さんだっ
 た西村光世さんが、ハーピストとしてフィ
 ンランドで研修を重ねていた頃、フルート
 奏者のペトリ・アランコ氏との共演でリリ
 ースしたCDがありました。今から20年も
 前の1994年のこと。収録曲目は、すべて
 千秋次郎のオリジナル曲で、先日も演奏さ
 れた
フルートとハープのための組曲「七つ
 の遠い思い出」も、このアルバムに収めら
 れていました。
・すでに発売が完了して久しいこのCDが、
 この秋、曲順替えなどのマイナーチェンジ
 をして、再度リリースされることになりま
 した。いずれまた、発売時に内容など詳し
 くお伝えしようと思っていますが、お問合せ
 は、発売元TwyTwyまで→→
 Tel: 042-577-8845  Fax: 047-580-6006
   Mail to:  mty@ac.auone-net.jp
 (西村光世音楽事務所) 

[017] 新譜紹介(民謡合唱団「篝」第3集)

  • 2014.06.09 Monday
  • 22:38

 ❖ 京都の民謡 第3集「くらしの薫り

・前項で紹介した5月6 日に開催 
   された「ひと・まち交流会館」
 での演奏会は、このCDの発売
 を記念しての催しでした。たゆ
 みなく活動を続けてきた民謡合
 唱団「篝」の最新の成果が、こ
 のCDに収録されています。京都
 府で採譜された民謡を何人かの
 作曲家が合唱作品にリライト
 し、総数17曲が収められてい
 ます。僕が担当したのは、次の
 2作品です。

 
 (1) 宮籠り唄(舞鶴市青井)
            (1988)
   (2) 三つ寄せ手まり唄
     (京都府下3カ所)(2006)
  
・(1)は無伴奏の混声合唱、(2)はピアノ伴奏付きの女声合唱、どちらもなかなか面白く、かつての
 村落の皆さんの心を伝えていると思っています。
・CDに関するお問合せは、合唱団「篝」の事務局まで→Tel: 075-213-2653 (桐畑)

[004] ユーフォニアム新譜

  • 2014.02.24 Monday
  • 19:50

❖ 2014・2 にリリース ユーフォニアム/荒木玉緒
・旧くからの友人・荒木玉緒氏がこ
   の2月に4枚目のアルバムをリリ
   ースしました。古典的な作品から
   現代曲まで、またクラシックばか
   りでなく、映画音楽からのヒット
   メロディなども加わり、多彩な内
 容のアルバムになっています。僕
 の作品も1曲収録されています。


 ユーフォニアムとピアノのための
 「わらべうた春秋」(1985/2009)

 ・もともとはマリンバとピアノのた
   めのメドレーで、あんたがたどこ
 さ/かぞえうた/ずいずいずっこ
 ろばし の3曲が、楽しく現われま
 す。この作品は、今回が世界初録
 音です。

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM