[1800] 2018年、今年もよろしく!

  • 2018.01.06 Saturday
  • 21:03

❖ あけましておめでとうございます。今年もよろしく!    

 

・この粗末なブログも、おかげさまで4度目の正月を迎えました。すでに昨年冒頭でもお伝えし

 ましたが、数年来の課題だった我々の「一般社団法人・波の会日本歌曲振興会」の法人組織が

 昨年3月末日で無事に解散を果たし、僕自身も副会長としての職を解かれて自由の身?になり

 ました。今後は東京、湘南、名古屋、関西のそれぞれの地区が、それぞれ個別の社団として、

 これまでの活動を継続展開し、将来ふたたび全国組織として集結しよう、という新ステップを

 踏み出しています。旧会の本部機能を継承する「日本歌曲振興波の会」の名誉会員となった僕

 自身も、その意味では東京とのご縁が完全に切れた訳ではなく、今後も新作歌曲の分野で協力

 してゆくつもりですが、これまでの関西支部が「日本歌曲関西波の会」と名称が改まったのを

 機に、こちらでの会長として、旧支部会員の皆さんのお世話をさせて頂くことになりました。

 雨降って地固まる、と言いますが、若い世代の新会員も加わり、今年もますます切磋琢磨して

 活動を進めてゆこうと頑張っています。どうかご支援のほど、よろしくお願い申し上げます。

 

・これまたすでに記しましたが、昨年は自宅で悠々自適どころか、制作に追われる日々でした。

 今なお僕の拙い曲に関心を持ってくださる方がおられるのは、たいへん心強く大きな励みです。

 歌曲や合唱曲のほかにも、これまで手がけてきた邦楽器(ことに箏)とかフルート、マリンバ、

 ユーフォニアム、ハープなど、狭い守備範囲のなかで、自分なりに納得出来る曲を提供しよう

 と考えています。この年頭所感のアップが正月三ケ日をずれ込み遅れてしまったのも、じつは、

 昨年暮れから書き始めた次の制作に興が乗ってしまい現在も継続中で、あと数日で完成できる

 という現況にあるからなのですが、これは又いずれ完成して清書譜面ができた後に。‥‥‥

 まずは、遅ればせながら年頭のご挨拶と、今月半ばに迫っている2件の演奏会のご案内まで。

 有難うございました。

[1700] 2017年、今年もよろしく!

  • 2017.01.08 Sunday
  • 15:23

❖ 未知の予感の中、新しい季節がまた

 

・この粗末なブログを2014年6月に立ち上げてから、今年で3度目の

 正月を迎えました。明けましてお目出度うございます。昨秋82才に

 達した僕なので、いつまでこの「お報せ」が続けられるか判りません

 が、しだいに制作のペースを減じつつも、自分なりの心の歌を今年も

 紡いで行こうと思っています。いつに変らぬ暖かいご支援を、何とぞ

 宜しくお願い申し上げます。

 

・昨年の最初のトピック[1600]にも書きましたが、社団法人の解散に

 関わる経緯で、理事会に内部抗争が生じ、副会長としての僕も巻き

 込まれてしまいました。法的な手続きを経た解散に至る前に、会の

 組織が瓦解しクラッシュすることだけは避けねばなりません。幸い

 大多数の会員のご支持のもとで、この問題は2月には決着がつき、

 10月には僕ももはや副会長としての肩書きを返上、「清算人」の一人

 として、法人解散の整理事業にあたっています。そしてこの3月には

 無事に解散を見届け、その後の新しい活動に移行する事ができる見通

 しです。

 

・体力を心身ともに消耗させ、なかばウツ状態にあった昨年の今ごろを

 思い出すと、かえって懐かしい気がします。状況が急変した際の、人

 の心の移り変わり、じつに多くの事を学ばせてもらった点で、自分に

 とってはプラスの体験でした。ただ、今後はもう大きな組織の中には

 二度と身を置かず、まさに「孤庵弾琴」、自分にとっての本来の境涯

 に立ち返ろうと思っています。何とぞこれからも、ご支援よろしく! 

                            千秋次郎

 

 

[1600] 2016年、今年もよろしく!

  • 2016.01.11 Monday
  • 03:31
❖ 新しい季節が始まりました。

・このささやかなブログへの訪問者のみなさま、明けましておめでとう
 ございます。今年も、自分なりのペースで作品を紡いでゆこうと思っ
 ています。変らぬ暖かいサポートを、宜しくお願い申し上げます。

・現在所属している一般社団法人/波の会日本歌曲振興会が、財政上の
 理由でここ1年のうちに解散の予定なのですが、解散に対する会員の
 思いを集約する事がなかなか困難で、副会長としての僕も不本意なが
 ら内紛の渦に巻き込まれてしまい、思いもかけぬ鬱々とした年末年始
 を迎えました。現在のままではとても、新しい作曲が開始できるよう
 な気分ではありません。

・徳 孤ならず 必ず 隣 有り‥‥それでも、幸いな事に自分独りが孤立
   しているという訳ではありません。音楽活動の志を同じくする仲間の
 皆さん方とともに、4月頃までには事態が収束するだろうと予想して
 います。どうか変らぬご支援を、この先もお願い申し上げます。
                                                                               千秋次郎

[1500] 2015年、今年もよろしく

  • 2015.01.12 Monday
  • 00:58
❖ 2015年、おめでとうございます

・本来なら元旦の朝に、さっそくblogを更新し、新年のご挨拶を
 述べるべきところ、昨年の暮れから年頭にかけて、遅れている
 作曲スケジュールに追われて、不本意ながら今日になってしま
 いました。皆さまのご健勝・ご多幸をお祈り申し上げつつ、本
 年も何とぞ、ご厚誼のほど宜しくお願い申し上げます。

・昨年のトピック[039]でご案内していた、邦楽器のためのトリオ
 「辻が花三章」を、できれば年内に完成させ、ゆったりと正月を
 迎えるつもりでしたが、色んな雑事が入りこみ、最初の楽章「里
 山桜」を書き終わった頃には大晦日間近、残り2つの楽章は持ち
 越しとなり、先日1月4日に第2楽章「磯路くずの葉」を完了し、
 これから終楽章「紅菊白菊」に着手するところです。

・しかし更新の方も幾らかトピックスが貯まってきたので、取りあ
 えず、今日から本年のブログを再開させていただく事にします。
 なお、トピックの通し番号を、今年から4桁の数字[15XX]という
 表記に改めます。今年も宜しくご支援下さい!    千秋次郎