[1700] 2017年、今年もよろしく!

  • 2017.01.08 Sunday
  • 15:23

❖ 未知の予感の中、新しい季節がまた

 

・この粗末なブログを2014年6月に立ち上げてから、今年で3度目の

 正月を迎えました。明けましてお目出度うございます。昨秋82才に

 達した僕なので、いつまでこの「お報せ」が続けられるか判りません

 が、しだいに制作のペースを減じつつも、自分なりの心の歌を今年も

 紡いで行こうと思っています。いつに変らぬ暖かいご支援を、何とぞ

 宜しくお願い申し上げます。

 

・昨年の最初のトピック[1600]にも書きましたが、社団法人の解散に

 関わる経緯で、理事会に内部抗争が生じ、副会長としての僕も巻き

 込まれてしまいました。法的な手続きを経た解散に至る前に、会の

 組織が瓦解しクラッシュすることだけは避けねばなりません。幸い

 大多数の会員のご支持のもとで、この問題は2月には決着がつき、

 10月には僕ももはや副会長としての肩書きを返上、「清算人」の一人

 として、法人解散の整理事業にあたっています。そしてこの3月には

 無事に解散を見届け、その後の新しい活動に移行する事ができる見通

 しです。

 

・体力を心身ともに消耗させ、なかばウツ状態にあった昨年の今ごろを

 思い出すと、かえって懐かしい気がします。状況が急変した際の、人

 の心の移り変わり、じつに多くの事を学ばせてもらった点で、自分に

 とってはプラスの体験でした。ただ、今後はもう大きな組織の中には

 二度と身を置かず、まさに「孤庵弾琴」、自分にとっての本来の境涯

 に立ち返ろうと思っています。何とぞこれからも、ご支援よろしく! 

                            千秋次郎

 

 

コメント
コメントする