[1815] 7月の演奏会(1)

  • 2018.06.21 Thursday
  • 02:30

❖ 夏の豊中市民合唱祭 2018       ・この演奏会は終了しました

・7月14日(土)午後1時30分開演

・豊中市立アクア文化ホール(阪急曽根)

 

・豊中市合唱協会主催による第61回市民合唱祭

 が、今年も多数の、協会所属の合唱サークル

 の皆さんによって賑やかに開催されます。出

 演グループ数が多いので、各団の持ち時間は

 かなり短いのですが、10番目に出演予定の、

 「とよなか四季の会」の皆さんが、僕の作品

 を歌ってくださいます。

 

・女声合唱組曲「季節の旅びと」(2017) より

     2. 雨つぶの輪 4. きんかん 5. 花の旅

            (詩/池田もと子)

 

・5曲からなる組曲の中の3曲です。第5曲は

 すでに昨年10月に、別の合唱団によって演奏

 されていますが、2と4は今回が初演です。

   いろんな事情が重なって、まだ全曲初演には

   至っていないのですが、ご成功を祈っています。

 

・豊中市も合唱運動が盛んな土地柄で、この合唱協会に所属する50以上の団体が集まっての合

 唱祭とあって、各グループの演奏時間は8分以内です。しかし、そんな短いステージであって

 も、注意深く聴けば、それぞれの団の持ち味というものが伝わってきて、選曲・演奏・衣装

 など、目まぐるしく8分ごとに変化するステージが、却って楽しいものに思えてきます。開演

 から10番目に出演した、上記の「とよなか四季の会」の皆さんのステージも、時間の制約上

 「きんかん」はワンコーラスだけで、次の曲に入りましたが、「言葉がよく聞こえる」演奏で

 聴衆の皆さんにはとても印象に残る良演だったと思います。やはり指揮者が何を求めるのか、

 それがふだんの練習において積み重なり、舞台での成果となって現われ、評価されるのでしょ

 う。お疲れさまでした!来る29日の全曲演奏のステージでのご成功を、更に期待しています!

コメント
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2018/06/27 1:40 PM
コメントする